2012年

11月

07日

安全安心のためのケータイ活用術〜参加自由の企画紹介

すぎなみ地域福祉フォーラム2012〜安全安心のためのケータイ活用術


11月18日の「すぎなみ地域福祉フォーラム2012」では、事前申し込みをしなくても自由に参加できる企画がたくさんあります。

そのひとつが、『安全安心のためのケータイ活用術』。これはボラセンの研修部会が企画したもの。時間等の詳細は以下のとおりです。
---------------------------------------------------------------
タイトル:安全安心のためのケータイ活用術
サブタイトル:〜あなたの携帯の契約内容を再確認〜
会 場:2階 第2集会室
定 員:30名(先着順)
申 込:当日直接会場にお越しください。(受付10時30分)
参加費:無料
講 師:NPO法人 竹箒の会 橋詰信子さん

内 容:料金トラブルや無駄な出費軽減アドバイス、使い勝手をよくするワンポイント

    いざというときの携帯電話活用術

---------------------------------------------------------------

安全安心のためのケータイ活用術 チラシ

 

11月7日、最終的な確認&打ち合わせが行われました。場所は会場となる西荻地域区民センター第2集会室。やっぱり当日に利用する場所で打ち合わせをすると、見逃した部分が見えてきますよね。

内容はタイトルのとおり。携帯電話を安心して使い、さらにイザというときに活用できるようにする講座です。
 

 

携帯電話の料金体系って、メチャメチャ複雑ですよね。私も全然把握していません。

 

さらに最近はすぐれたアプリが多いですが、意外と知らなかったり、使いこなせていない人も少なくないと思います。アプリの登録方法も簡単ですが、これもハードルが高かったりしますよね。

そんな人たちのために企画されたのがこの講座なんです。とくに高齢者の方にはオススメです。

「電話は話す機能だけで充分よ!」なんて言わずに、騙されたと思って足を運んでみてください。きっと目から鱗が落ちるぐらい便利なアプリに驚かれることでしょう。

それから見逃せないポイントがもうひとつあります。それは、docomo「らくらくホン」の実機を使用しての講座ということ。

この「らくらくホン」っていうのは、新構造タッチパネルがウリ。なにが新構造なのかっていうのは……来てみてのお楽しみです。

災害が来てもらっては困りますが、やっぱり備えは必要。携帯電話を最強の安全&安心アイテムへと進化させることができる講座に、ぜひいらっしゃってください☆

★写真は左から大西さん(環境ネットワーク)、高橋さん(サンフレンズ)、草間さん(ゆるやかな会)、吉元さん(杉並ボラセン)

<応援よろしくお願いいたします>
つながり関伝地サイト http://kan-den-chi.jimdo.com/
ついながり関伝地facebook https://www.facebook.com/SuginamiSyakyoForum
カンデンチ君ツイッター https://twitter.com/kan_den_chi