2012年

10月

02日

「ボラン・て」会議

10月2日にボランティアセンター広報部会の集まりがありました。

広報部会の役割のひとつが、杉並ボランティア・地域福祉推進センターの広報誌『ボラン・て』発行に対しての協力です。

『ボラン・て』というのは、杉並区内の図書館・地域区民センター・区民集会所などのほか、店舗・学校・信用金庫などで配架(設置)をお願いしているボランティア情報紙です。発行日は毎月10日頃になります。誌面では区内のボランティア募集やイベント情報などを掲載しています。ご覧になられた方はいらっしゃいますか? 

10月号は11月18日に開催される「すぎなみ地域福祉フォーラム2012〜つながり関伝地(カンデンチ)・西荻に愛に恋」の情報を中心にした内容となります。どこかで見かけたら、ぜひ一度、中身をチェックしてみてくださいね。

★写真は左から時計回りで小林さん(ボラセン職員)、芝さん(すぎなみ文化通信)、神谷さん(未来をつなぐ子ども資金)、鹿住さん(JUON NETWORK)、北原さん(すぎなみ介護者応援団)、越智さん(杉並冒険遊びの会)。このメンバーに私(渡辺:高円寺『ハート・トゥ・アート』)が加わってフルメンバーとなります。

左から作業途中の『ボラン・て』、『広報すぎなみ』の校正用原稿、納品されたばかりのイベントチラシ。